Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Tuesday, September 7, 2010

坂本龍馬が流行っていますけど

結局、単に福山雅治が格好イイ、というだけのような気がします。確かにいろいろ活躍した人なんだろうけど、「偉大な人物」とまでは言えないでしょう。むしろ多くの人にとって「自分でも手の届くヒーロー」なのかと思います。
身分の低い武士出身、というのが、サラリーマンっぽいし、藩名(社命)に逆らって信念を貫くところは「サラリーマンの夢」でしょうか。また経歴を見ても上手に庇護者を見つけて事業(?)をやっているように見え、裸一貫で事業を成し遂げる、というよりも、大企業を上手に動かして新規事業を広げていくようにも見えます。

何となくのイメージですが、サラリーマン金太郎みたいです。金太郎もはちゃめちゃに見えて、あくまでもサラリーマンですから、社内のいざこざがあろうと、本人がはちゃめちゃに動いているように見えようと、会社に所属して毎月給料をもらう存在です。独立して裸一貫で事業をやるようには動いてません。視聴者がリアリティが持てないからでしょうか?

No comments: