Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Tuesday, January 11, 2011

Canon PowerShot A495


Canon PowerShot A495


希少な乾電池モデルのコンパクトデジカメです。昨年、イベントの時に会場やブース撮影用に購入しました。とてもよいカメラで、写りがいいので気に入ってます。でも、少し古さも出てきたので、少しだけよくしてもらえるといいなぁ。(単なるわがままです)

1)ズームの強化: 現在光学3.3倍、これを5倍に
2) 手ぶれ補正をつけて(片手持ち撮影がしたい)
3) カラーバリエーションを増加: ブラック、ゴールド、ブルー(個人的にはゴールド欲しい)

一応このあたりがメインで、細かいところではモニターの液晶のサイズアップ。画素数は1000万画素あれば十分と思います。あと、広角が28mmになるといいとか、レンズが明るくなるといい(今でも満足しています)とか、ジオラマとか魚眼などのちょっとした遊び機能があると尚可。ムービーのハイビジョンは要らないし、タッチパネルも要りません。このまま乾電池モデルとしてリニューアル次世代機投入して欲しい!

ちなみに、ライバルのニコンやオリンパスのカタログから乾電池モデルが消えましたが、富士フィルムは新型を投入してきました。FINEPIX A250は、乾電池モデルながら1400万画素、広角28mm、5倍ズーム、手ぶれ補正が付く魅力的なモデル。正直、欲しいです(ゴールドのカラーがあればもう買ってたかも)。キヤノンさん、頑張ってください。

A250については、店頭で触ってみたところ反応も良く、絵もきれいです。まずはカラーバリエーションを望みたいところです。ブラック、レッド、ゴールド、ホワイト・・かな。

また同じ理由で、Nikon Coolpix L21も新型投入して欲しい。もう店頭にないので触ったことはないんですが、スペックを見るとなかなか魅力的です。ズームを5倍にすればOKかも。画素は8メガですが、十分ではないでしょうか(まぁ、競争上10メガの方がいいでしょうが)。Nikonのシルバーは何となくイエローシルバーで、ちょっとゴールドっぽいので、Nikonならシルバーでも許容範囲です。Nikonさんもぜひ乾電池モデルを・・・。(乾電池モデルって売れないのかしら・・・?)

乾電池はもちろんエネループです。

2011.1.22 追記
実はUSB充電モデルにも着目しています。会社の方でOlympus FE-4050を使っているのですが(社内風景のスナップ用)、パソコンで手軽に充電できる点が気に入っています。
その点で、まず優れいているのはOLYMPUSのカメラです。そして、Nikonも頑張っています。USBモデルはこの2社かなぁ・・・と思っていたら、最新のCybershot(SONY)はUSB対応していると書いてあるではありませんか(2011年春モデルから)!。最近、「出張」が増えたわたしは、やはり、充電の手軽さに目が行ってしまいます。迷いのポイントは、USB充電 vs 乾電池式、という訳です。

【2011.1.31追記】
USB充電モデルのUSBケーブルは汎用のケーブルにして欲しいな。携帯電話会社のとの同じ、とか、スマートフォン用の汎用USBとか。だったら、ケーブル持ち歩かなくてもいいし、買わなくていいので助かる。


No comments: