Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Sunday, October 30, 2011

お前なんかもう死んでいる

お前なんかもう死んでいる

今、世間では不景気だと言います。リストラで大変だと。でもね、サラリーマンって、それだけで「ヌクヌク」と生きているんです。自覚はないと思います。公務員の方が、「恵まれている」って自覚がないのと同じで、民間のサラリーマンにもないでしょう。サラリーマンの8割以上(9割以上?)は、給料分稼いでいません。ウソだと思うなら、独立してフリーになってみればいい。今もらっている給料以上に稼げるヤツは1割以下でしょう。つまり、会社から「資金の問題を解決してもらい」「経済リスクをかぶってもらい」その上、「看板や営業チャネルを使わせて頂いて仕事をさせて頂いている」のですが、それがどれだけありがたい事なのか理解していないと思われます。で、「給料が安すぎる」ってみんな思っているんですから、おもしろいもんです。

この本で著者は「30万円あれば無敵」だと思った、と書いています。本当はほとんどの人にとっては30万円は、そのくらいの価値があるはずなんですけどね。ただ、「30万円を確保する」と、守りに入ってしまって、結局30万円を守れなくなる。だから、守りに入っちゃダメだ、と書いています。サラリーマンの多くは会社の業績が多少悪くても給料減らないですよね。この安定感が、逆に価値を下げている面もあるんではないかな、と思いますよ。




No comments: