Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Wednesday, November 16, 2011

うーん、ビミョー

SHARPが、WiMAX対応Galapagos - Androidタブレットを発売

うーむ。eMobileからGalapagos A01SHを発売したSHARPが、今度はWiMAXですね。ま、いいんですよ。いいんですけどね・・・・。どうも、このWiMAX版はeMobile版+WiMAXというだけ?。これはいただけませんね。

まずは価格設定ですが、A01SH発売当時は、国内市場にはまだ7インチタブレットがなく「先進的」でありました。なので、記憶によれば44,800円だったと思いますが、多少割高感があってもよかったです。しかし、市場は当時とは変わってしまいました。レノボAcer東芝から7インチ級が登場しており、しかも安い。東芝は安くないが、明らかにGalapagosよりもハイスペック。CPUはともかく、SSDと画面の解像度で負けてしまっています。

この値段じゃ無理ですよ。もしかしてSHARPさん・・・・そこは、キャリアーの販促費用でカバーして、「見かけ上実質XXX円」って感じでやるのでしょうか?

A01SHのユーザとしてSHARPさんに御願いです。(わがままです)
1) 次世代機を投入 - ICS(Android4.0)搭載、CPU Tegra3搭載で、メモリは1GB(or 2GB)、SSD 32GBってヤツを。
2) 7インチと5インチの2系統
3) 7インチは解像度を1280x800に
4) ボディをもうちょっとグリップしやすく

まー、いろいろ都合があるのはわかるんですが、ご縁があってGalapagos買ったのに、もう東芝のAT3S0に心がグラグラしてしまっている私(あまりにもキャラがかぶるので多分買わないとは思うが)・・・この心情を少しでも汲んでいただければ。

ついでに・・・
5) 重量を350gを切って欲しい(2年以内には7インチ級で300g未満で)
6) ACアダプタをスマホなどと共通化するか、Let's Noteと共通化して欲しい・・・或いは(時間はかかっても)USB充電可能に(ACアダプタを持ち歩かなくてもいい、ってのはアドバンテージになります)

-------------------------------------------
その後の報道を見ると、来年には独自の高精細ディスプレイ搭載機を出す予定だ、という事がわかりました。ちょっと一安心です。少なくともRegzaと対抗することはできそうですから。

ちなみに、現行のA01SHもぜひICS対応御願いします(ぺこり)。

---------------------------------------------
まとめ、
SONY Tablet Pは、携帯性に優れた魅力的な端末。2枚パネルがユニーク。動作も悪くないが、SSDが小さく4GBなのが問題になる。個人的には、次モデルで大容量、ICSを期待。
Toshiba REGZA AT3S0は、SHARP GALAPAGOS A01SHを持っていなければこっちにしただろう。7インチタブレットは激戦だが、次世代のこのクラスはAT3S0がベンチマークになるだろうか。ICSに合わせてスペックを強化するのだろう。ただ、A01SHでは対等に互するのは難しいのでSHARPさんの次世代機に期待です。
個人的には、スマホ<「ここ!」<7インチ、という中間クラスが欲しい。実際に持ってみればわかるが、7インチは長時間は重い。もしかしたら、偏重心で解決するかも知れないが、重心の工夫+小型化した6インチ前後のモデルも期待したいです。

No comments: