Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Wednesday, March 28, 2012

今、注目のAndroid端末

1. DoCoMo Galaxy Note SC-05D

2. au Galaxy SII

の2つですね。お察しの通り、Androidの「タブレットに近いスマホ」です。今、7インチのタブレット(GALAPAGOS A01SH)を使っているのですが、「持って歩くにはちょっと大きいかな」という感じなので。

iPhone4Sとの併用なので、使い分けがなかなか難しいところではありますが。(実のところ、iPhoneがあれば、タブレットの必要は感じないのではあるが・・)

ただ、冷静になってみれば、Android端末に関して言えば、既にHoneyComb(Android3.x)系のタブレットを複数台所有しているわけですから、慌てることはない。ICS(Android4.0)系のタブレットやスマホが出そろってからゆっくり見れば良いわけです。

7インチタブレットも、A01SHの1024 x 600だと大判のスマホと変わらないので、AT3S0の1280 x 800ですよね。AT3S0には、USBで充電できるという美点もありますが、次世代はぜひ汎用ケーブルにして欲しいですね。本体を持ち歩くのはいいとして、充電器もケーブルも・・は辛い。AT3S0は、ケーブルだけでいい,まではいいがぶっとくて長いのではいただけないから。そもそも充電するのになんであんなゴッツイインターフェースがいるん?
=> Galapagosをベースにするとしたら、
解像度を1280 x 800に高精細化。USB充電I/Fを装備。ケーブルはできれば汎用化。他機器(e.g. WiMAXやeMobileのカード)に給電できるUSB端子、あたりか。あと、ICS搭載なら、全般的にCPUやメモリ、SSDも強化して欲しいな。特にSSDは8GBは、Webの閲覧やアプリくらいなら十分だけど、音楽とかデータを貯めようと思うと全然足りないから。いっそSONYと提携して、iTunes対抗のソフトでも入るとおもしろいが、音楽入れるならオーディオ回路もおごって欲しいな。消費者はわがままなもんです。

2012.4.12追記
1) Andoroid4.0は、3.0と変わらないスペックで大丈夫らしい。

という事で、注目は、
a) 7インチ級のタブレット
SHARPのGarapagosについては上に書いた通りだが、メモリは1GBでもいいのかも。今の世代のマシンでも動くみたいだし。7インチはWiFiだろうな。Acer A100もほぼ同スペックだけど。
結局、半年ほど待ってICS機がでたとして、CPUが速くなるだけかな?
SONYのPはちょっと異世界だけど・・これももう少しスペック欲しいな。

b) 5インチ級のタブレット
4.7インチクラスのスマホが出てきている。DoCoMoのGalaxy Noteは5.3インチだと言う。店頭で見たところ、なかなか魅力的だ。5.3インチとなると「ミニタブレット」だな。WiFi専用モデルが欲しいところだけど、4〜5インチだとほぼスマホになるね。スマホは回線契約が必要なので、避けたいところ。eMobileのLTE端末持っているんだから・・。WiFi端末もっと出てこないかな。

No comments: