Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Saturday, March 3, 2012

iTextExpress, LibreOffice

テキストエディタとして、雑誌で紹介されていたiTextExpressをインストールした。どれがいいのか正直よくわからなかったので。Windowsでは秀丸派なんですけどね。

オフィスは、2つ。
一つは、Microsoft Office for Mac 2011
もう一つは、LibreOffice3.5です(3.4で入れてすぐ3.5がでたので上書きインストールした)

その他、Firefox, GmailBrowser, McAfee Internet Security(all access)を入れてます。仕事で使う、という事情に加えて、結構セキュリティに厳しいクライアントなので、ディスクは暗号化した上に、インターネットセキュリティソフトが必須となっているためです。暗号化はWindowsではWindows7 UltimateについているBitLockerを使用していました。MacではLionから標準でFireVault2があるのでこれを採用しました。McAfeeは以前Windowsで使っていてなじみのあるブランドだった、というのと、パソコンをたくさん保有している私にはオールアクセスのライセンス形態が助かる、という事情があります。現状、Windowsマシンのほとんどはウィルスバスターの3年版が入っていますが、徐々にMcAfeeに置き換えていこうかな、と(でもウィルスバスターもそのうちそういうライセンス出るかも)。

とはいえ、着々と環境が整いつつありますね。

現在、導入を検討しているのは、ATOKThunderBird、かな。カレンダーは今のところiCal、チャットはiChatで一応用は足りている感じ。メールは標準のMailですが、ThunderBirdを進められるので・・。

ちなみに、Zipperは、以前の調査(?)も参考にして、
WinArchiver Liteってのを入れました(MacWinZipperと同じ)。試しにMacのファイルを圧縮してみたら、ファイル名が壊れてしまいましたが、Windowsで開くのは正常に開けました。解凍ソフトは、前に入れたThe Unarchiverってのですが、WinArchiverのサイトを見ると有料版では解凍もできるようで、有料版も検討中です。ファイル形式っても、実際にはZipかLhaしかないし(コンピュータの仕事してますが、それ以外で圧縮した事も解凍した事もないですね。あえて言えばtar, tar.gzですが、これはUnix/Linux関係だけだし)。ちなみに便利な使い方もあるみたい

あと、そういえば、PDFの加工ソフトも。Windowsでは書ける!PDF4ってのを使っていますが、Macでは標準でも少しは加工できるという話もあるので・・要調査ですね。

2012.3.7 追記
1. Editorについて、Windowsでも開けるEditorはCotEditorてのがあるらしい
2. PDFは、Skimというソフトが紹介されていて、これはこれで使えそうだが、Mac OSX標準のプレビューを使っても加工ができると書いてある。見る限り私の用途なら十分そう。あと、バラバラのPDFをまとめるCombinePDFsてのも便利そう。

その他ユーティリティの類いもたくさんあるが、何かまとめられないかなぁ。あんまりいろいろあっても覚えられないから。有料版でもいいなだけどなぁ。

No comments: