Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Friday, June 8, 2012

iPhone vs Android

対決シリーズ第二弾。私はiPhone4Sと、Android端末(電話ではない)を何台か、持っているのでコメントしてみたいと思います。どちらか迷われている方の参考になれば、と思います。

まず、「できること」はほぼ同じです。ですからどちらを選んでも、「あ、XXができない・・・あっちにすればよかった」って事は多分ないです(ただ、日本機能と言われるお財布ケータイやワンセグは必須の人は最初から迷わないでしょうから割愛します)。その前提で、

1)画面の美しさ
これはiPhoneに軍配です。ハードスペック的にはiPhoneを上回るAndorid端末も出てきていると思いますが、iPhoneのアプリケーションは全て同じ解像度を目指して作られており、見栄えに統一感があって美しいです。Androidはバラバラな感じがする事があります。

2) ウィジェット
Androidの美点に、ウィジェットの存在があります。メールや株価、スケジュールなどリアルタイムで欲しい情報を、アプリの立ち上げなしで表示してくれる便利な機能です。

3) テザリング
iPhoneはWiFiルータとして使用できません。詳しい人が設定すると可能だそうですが、保証対象外になってしまいます。一方でほとんどのAndorid端末はWiFiルータとして使用できます。

4) 周辺機器
iPhoneは一機種なので、ケースカバーその他周辺機器が非常に豊富です。いろんなカバーや周辺機器を選びたいならiPhoneが圧倒的によいです。

5)セキュリティ対策
Android端末は当初、どこからでもアプリを自由にダウンロード出来たため、マルウェアと呼ばれる不正を行うプログラムが広まってしまいました。現在、改善されていますが、完全ではありません。なので、Android端末では年に数千円を投じてセキュリティソフトを入れる必要があります。

 というわけで、

仕事で選ぶならAndroid

がオススメですが、「持ったときの満足感」ではiPhoneにはかなわないので、個人用はiPhoneですかね・・・・。




No comments: