Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Sunday, September 30, 2012

ペアレンタルコントロール

中学生の子供がいます。ウィルコムのPHSを与えていますが、クラスでウィルコムは一人だそうでw。フツーの携帯を欲しがります。

いらんやろ!!

と思いますが。欲しいついでに「スマホがいい」とか勝手なことを抜かします。とはいえ、フィーチャーフォン(ガラケー)はどんどん種類が少なくなっており、実質的にスマホしか選択できない・・時代が目前です。

だとしたら、せめて、オプション欲しい・・・と思いますがね。せめて次のようなお願いを携帯電話会社さん(DoCoMoさん、auさん、ソフトバンクさん、他)にしたいですね。 柱は、

1)予算以上の料金発生を抑える
2) 親が望ましくないと考える利用方法(アプリやサイト)を禁止できる
3) 親が望ましくないと考える時間帯での利用を禁止できる

です。まず、
1.特権管理者を置いて、管理者しか設定変更やアプリのインストールができないようにする

ってのが当然あります。勝手に設定を変えられても困るので。

2. 料金を抑える仕組みは、なかなか複雑ですが、まずは電話会社自体のサービスを
1) パケットを「メール用パケット」「Web/アプリ用パケット」に分離し、各々料金をつける。「メールプラン」「Webプラン」として。うちの場合、Webは、「WiFiだけでやらせたい」一方で、メールは使えるようにしたいので。

2) 時間の制限などしたい
 WiFiだけ許可にすれば料金面は抑えられるにしても、教育上の観点から(夜更かし防止など)使える時間を設定したい。「平日は5時~8時と17時~22時、MAX2時間以内でWeb可、メールは終日可」とか。できれば踏み込んで、「家族は24時間通話可能だが、それ以外の相手は平日5時~8時と17時~22時、休日は5時~22時だけ通話可能」とかですね。

3) アプリの制限
 これは当然として(今でもできますよね)。

4) サイトの制限
 これも当然ですが、iフィルターの仕事?


親としては、やはり「スマホばかりいじって勉強に身が入らない」事も恐れているわけですが、一番邪魔になりそうなのはFacebookやMixiなどに代表されるSNSですね。これらは、「出会い系サイトのような側面がある」点でもできればやらせたくないのですが、中高生、特に女子はコミュニケーション機能大好きですから困ったもんです。本人達は内輪でコミュニケーションするツールくらいの積もりで「最初は」やりたがるんですが、使っているうちにだんだんのめり込んで逸脱していく人が出てきます。それが怖い。

ぜひぜひご検討いただいて、中学生・高校生が過度に依存しないように、道を誤らないような製品を出していただきたいものです。





No comments: