Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Thursday, October 25, 2012

Windows8は未来拓くかも

Windows8の発売日です。Windows3.1から95, 98(ってあったっけ), Me, Xp, Vista, 7と使ってきた私にとっては、もうどうでもいいのですが、このWindows8は今までの進化とは違う点で注目しています。

Windows8は、タブレットのUIを備えています。これは、iPadやAndroid Tabletとの競合を意味します(価格帯がまるで違いますが・・)。そして、これらよりも優れている点として「マルチ・ユーザ」である点が挙げられます。某AndroidタブレットのCMで、家族でタブレットを使い回すシーンが放送されていますが、Androidはシングル・ユーザなので実際にはそのような用途に向きません。 でも、Windows8なら、ユーザを切り替えて使うことができます。

そして、ユーザ資産の継承です。WindowsはWindowsですから、以前からのWindowsユーザは持てるデータを使い回すことができます。「互換」ではなく。

アップルは、iPadの戦略を見直す必要が出ます。iOSはシングルユーザですが、マルチユーザのiPadを出すでしょう。MacOS XにiOSのUIをかぶせるのでしょうか。或いはMacBook Air にタブレット版を出すでしょうか。いずれにしてもアップルは対応を余儀なくされます。さすがにiPodやiPhoneにはそこまで要らないでしょう。

Google Androidは劣勢です。マルチユーザOSの市場を持たないGoogle(ChoromeOSは聞かない)は、携帯デバイスに特化するしかなくなります。携帯電話のOSとWALKMANのOSとして生き残りを図ることになります。マルチユーザのAndroidが開発中であれば、リリースしてタブレット市場でも頑張ろうとするでしょうが・・。

Linuxはどうなるのでしょうか。タッチUIが開発されるのでしょうか。いずれにしても、タッチUIを取り込まないとユーザが離れることは避けられません。 敷居が高く見えてしまいますし。

ということで、Windows8は(Windows7を上回り)かなりのインパクトを持って市場に投入される、と予想しています。

ちなみに、・・各社からいろんなタイプのモデルが出ておりますが・・私の場合「買うならピュア・タブレット」(キーボードがないタイプ)ですね。キーボードは好きなの選びたい派(?)です。REUDOの折りたたみキーボード使いたいので!






No comments: