Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Saturday, November 24, 2012

昨日聞いた話

確かFM東京だったと思うけど、養老孟司先生が大学生に講義した話をやってた。なかなかいい話だった。

人は、自分で人生を選び取っているように考えているが、実はわからない。自分で結論を出した、と自覚して動き出す「前に」(0.5秒)既に体はその準備に入っている。 つまり、自分で選択し、結論を出して生きているとは限らない。

人は、「やりたいこと」をやろうとすると全部やらなければならない。だからやりたいことを探し求めるよりも、今やっていることを一生懸命極めていくことの方が簡単。上に書いたように、そもそも「自分で選ぶ」なんて事ができるかどうかもわからない。

人は、人間関係だけにかかずらっているとよくないのではないか。花鳥風月の世界にも入ってないとダメだ。いじめ、とも関係があるが、仲間から認められなくても、一時排除されて大変でも、虫も鳥も何事もないかのように生きている。人生は、「人間の世界」だけで生きて、そこだけでに幸せを求めるようになると・・(私の理解では)逃げ場がなくなってしまう。これはバランスが悪いのではないか。

鴨長明の方丈記に「全部」書いてある、と。

いい話だな、と思ったので書いておこう。
リンクめっけ。

No comments: