Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Saturday, April 4, 2015

未成年のスマートフォンを禁止するべきでは

スマートフォンは上手に使えば強力な武器になりますが、あまりに強力すぎてまだキチンとした思考力のない子供が使うと大変危険なものだと思います。よくパソコンに例えられるのですが、パソコンとはまた違うものです。

特にいけないと思うのが、

  • ネトゲ
  • ライン (のようなコミュニケーションツール)
 の2つです。

 まず、ネトゲは「ネトゲ廃人」などという言葉があるくらい危険なものです。伝統的なゲームとネトゲの最大の違いは「ゲームに貼り付きにする工夫」が強力だという事です。人間が社会的な動物である事を利用して、ネット上の「仮想社会」を作り、その圧力を使ってゲームに貼り付けさせるのです。
大げさな書き方をしましたが、ネット上でチームを組んで戦う、ような場合、「ある時間、あるゲーム」に集合しなければならないわけです。「いつものメンバー」が参加しないとみんなからイロイロ言われる・・・。だから、半分は義理で参加している・・・うちに、それが習慣になってしまう。現実社会とネット社会の制約のバランスをコトンロールできなくなり、ネット側を優先してしまう結果、日常生活やリアルの社会生活に支障を来すようになる・・・・

 そしてライン・・・・。24時間友達とつながっているので、リアルの時間を上手に使えなくなってしまいます。友達関係から時間の制約をなくしてしまうので、リアルで会っている時に肝心なことを話さない。全部「後でラインで聞けばいいや」になってしまう。「みんなで何かをする」際には、事前に段取りを考えて決めていかないといけないが、そういう事も全部ダラダラとラインでやりとりするので、ギリギリまで何も決まらない・・物事の先を考えて段取り組んで準備して・・・・って事をやらない。ものを考える癖が付かない・・

 大人が使っても同じではあるのですが、大人が使うのは仕方ないとして、子供には使わせない方がいいです・・・ところが、使わせないと仲間からはみ出してしまう・・・という現実があり、親としては悩ましいところです。



No comments: