Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Monday, March 6, 2017

シャドーイングの効果に驚き

先日まで、NHKの攻略英語リスニング実践ビジネス英語については、2回聴き、をやっていました(現在進行形)。月~水でざっと聞いて、木~週末にかけて復習するんですが、その際、「音読」「シャドーイング」をしていました(しているつもりだった)。本文なんですが、音読はだいたい3~4回。シャドーイングも3~4回ですかね。

でも、そのシャドーイング、「フェイク」シャドーイングだったんです。テキストを見ながら、文字を目で追いながらのシャドーイングでした。それでも大変でしたが。

それを今年の年明けの1月の終わり頃から、少し変えました。平行してやっていた中国語をお休みしたせいもありますし、TOEICのリスニングで460点取って、「そろそろちゃんとした方法でやってもいいんじゃない?」と思ったのもあります。
やることは、音読、フェイク・シャドーイング、の後にテキストを閉じて「音だけ」とってシャドーイングする工程を入れました。これが大変・・・。全部やると大変なので、攻略英語リスニングではシャドーイングのトレーニングの部分だけ、実践ビジネス英語は全文。

そしたら・・・

おお!!

耳に入ってくる音が、今までとまるで違うレベルでくっきりと聞こえるようになるではありませんか!。驚き!。

で、一月ちょっとやっていますが、「レベルアップ」感がありますよ。ハッキリ。

来年度は攻略英語リスニングがなくなってしまうのですが、実践ビジネス英語はコレ、続けようと思います。できるかどうかわかりませんが、ニュースで英会話、でもやったら凄いことになりそう。

ちなみに、家だとちゃんと声を出すんですが、電車の中とかだとできないです。なので、ニュースなど聞きながらモゴモゴと口を動かしてみますと・・やはりよりハッキリと聞けるようになります。今まで聞き流しに近かったCBS Newsも、よりわかるようになりました。そうですね、感触としては「だいたい何のテーマで話しているかわかる、大筋は何となくわかる」だったものが、よりディテールに入っていく感じでしょうか。スゴイですね、シャドーイング。

* ニュースにCBS Newsを選んでるのは他意はありません。学習用なので、あまりクセの強いメディアは避けはしましたが。ABC Newsと迷ったんですが。元々よくお世話になっていたCNETの関連と言うことでCBSにしました。なお、TOEIC対策を考えると、英国など発音のクセが違う他国のメディアも要検討かも知れません。



No comments: