Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Tuesday, August 26, 2014

Macの調子が変・・

ここ数週間、MacBook Air 13 (2011モデル) with Mavericksの挙動がヘン・・・。思い当たるのはGoogleドライブを入れたことくらいなので、どうもGoogleドライブが悪さしている?と思っていたら、記事を発見。

原因はGoogleDrive?

症状としては、Finderが数分おきにしゃっくりをするように再起動する。

あと気づいたのは、

Finderの拡張メニューにGoogleDriveのメニューが出てこない

これ、設定でメニューを出すようにしても出てこない・・・んですね。

ヘンだなぁ・・と思っていたのですが、ちょうど上のリンクの症状と一致するので、同じ現象だと思われます。半年以上前の記事なんですが、解決してないんですね。

ただ、解決しないんですね。GoogleDriveアプリをゴミ箱に入れて再インストールしても現象は変わらない。とりあえず、このマシンではGoogleドライブは手動で起動したり止めたりしています。また共有などができず(メニューが出ないので)、そちらはもう一台の方でやるしかないです。

どうしてなんでしょうね?ほぼ同じ設定のMacBook Air 11 (2013モデル) with Mavericksでは問題ないのに。

Sunday, August 10, 2014

ホノルルに行ってみた - 久々の飛行機ネタ



出張などは自分で飛行機とホテルを手配して行く私ですが、家族旅行となると面倒な家族の世話は極力焼きたくない訳で・・・パックツアーで手配します。というわけで、今回はLOOK JTBで行く、ホノルル、となりました。

まず、LOOK JTBは、もちろんJTBのパック旅行ですが、非常によくできているな、と感心しました。基本、何も考える事なく観光や町歩きに集中できます。
まず、空港で簡単な説明があり、そのままバスでアラモアナ・センターに隣接するJTBプラザに連れて行かれて滞在中の説明を(もちろん日本語で)受けます。基本、それに従っていれば無事に帰りまで過ごせます。各ホテルごとに細かい指示があって、それに従っていればチップやらチェックアウトやらも問題なくクリアできます。各ショッピングセンターを巡る巡回バスは、途切れることなくどんどんやってくるし、便利です。

まぁ、リピーターには不要なサービスかも知れませんが、「家族旅行」という事を考えると、万一自分に何かあっても、残った(英語が不安な)家族でもJTBのオフィスに駆け込めば何とか対応してもらえる事が期待できるわけで、保険のようなものだと考えれば決して高くないと思います。

さて、今回は、ユナイテッド航空を指定しました。もちろん、スタアラ・ゴールドメンバーの恩恵を受けるためです。ただ、便数はデルタ航空の方が多いのでデルタのが便利かも。また、LOOK JTBではユナイテッドを指定すると追加料金が必要だった点も気になります。ただ、「そこまでしてユナイテッド」の人が少なかったためか、空港の送迎やJTBプラザでの対応も空いていました。2〜3家族しかいなかった。なお、ANAにしなかった理由は(追加料金はユナイテッドと同額でした)、現地到着時間です。ユナイテッドは朝一番に到着するので初日を有効に使えるかな、と。

往路・・
1) 成田のチェックインはなんとなく普通に(エコノミーのカウンターで)してしまいました・・
-> が、チェックイン時にマイレージ登録したので、ラウンジの案内を受けました。
2) 成田では優先の保安検査場を使用しました
3) 第一ターミナル31番ゲート付近にあるユナイテッドクラブにて出発待ちの時間を過ごしました。尚、成田のラウンジにはビールなどアルコールがあります。
4) ホノルル空港では、手荷物が優先で扱いで出てきました。

復路・・
1) ホノルル空港ではプライオリティ・レーンでチェックインできました
2) 9番ゲート付近にある、ユナイテッドクラブで出発待ちの時間を過ごしました。ホノルルのラウンジは成田のよりも簡素な感じがするのと、アルコールは見当たりませんでした(言えば出してくれる?)。
3) 成田では、手荷物が優先扱いで出てきました

というわけで、パックツアーで申し込んでも、もちろん特典は受けられます。
うーん・・・やっぱりいいなぁ・・・

最後にホテルについて。
ワイキキのホテルはロケーションが非常に重要です。
1) ホテルからそのままビーチに出られるホテル
2) カラカウア通りに面しており、ビーチも「通り挟んですぐ」だし、ショッピングも便利
(または、通りのビーチ側だがビーチとの間に他のホテルがあるようなホテル)
3) クヒオ通りに面しており、1ブロックとは言えビーチまで歩く
4) クヒオ通りより更に奥

という「ビーチへの近さ」の要素で4つに別れ、もう一つの要素として、
5) 旅行会社が運行しているトロリーバスの停留所に近いか

も考慮します。 リピーターでショッピング中心ならクヒオ通り沿いのホテルが安くてよいですね。まぁ、私が解説するまでもなく、いろんなところに書いてあると思います。

今回宿泊したのはパシフィック・ビーチ・ホテルです。中級クラス。カテゴリの#2で、「ビーチは通りを挟む」ですが、気にならないレベル。またJTBトロリーは2つの停留所(デューク・カハナモク像前とクヒオ通)が近く、アラモアナ・センターやワード・センターに行くにも便利です。 T-ギャレリアやロイヤル・ハワイアンセンターなどワイキキのショッピングの中心地にはやや距離があります・・が、停留所が近いのでバスでも行けます。
部屋は高級感はあまりないけど清潔で広め、初めてのハワイには十分ではないでしょうか(ウォシュレットがなかったので、必須の方はダメかも)。ビーチとショッピングの両方に便利な上に価格的に手頃なので、また「ビーチとショッピングの両方を楽しみたい」という場合には有力候補となりますね。カラカウア通り沿いのジム(こっちは有料らしい)の他、宿泊客用の付属のアスレチック・ジムがあります(無料・・なぜかホームページに載ってないね)・・小さいですが。なお、プールもありますが、しょぼいのでプールには期待しないことです。日本語デスクがあり、JTBのオフィスも入っているので何かあっても安心です。なおレストランは巨大水槽が設置してあり、魚が泳ぐのを見ながらヴァイキングをいただきます。一人$50〜$60ですが、デザートが結構豊富でしたね。一応レビューでした。