Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Friday, March 25, 2016

Android6とNexus5

2013年モデルのNexus5です。最近、Android6にアップデートしましたが。
気になっているのは、よく「落ちる」事です。

電源入れて、ちょっと何かやって・・・しばらくして「あれ画面が消えているな?」と思って電源ボタンをちょい押し・・・これで表示されるはず・・・がされない。で、長押しすると起動からやりなおし。

結構頻繁です。私はメインがiPhoneなのでこちらは時々使う感じですが、今日もまだ午前ですが、2回(最初除いて)は起動からやっています。電池は80%あるしなぁ。

どうしちゃったんでしょうか。


追記:どうも長期間(といっても数日とか)電源を入れないでいて久々に入れた後とか、または、スリープしてしばらくしてから復帰しようとした時とか安定しない感じかな。再度フル充電にすると安定するように思われる。そういえば、落ちやすいときは、再起動すると20%以上もバッテリーレベルが下がったり、或いはあるアプリを起動してしばらくして落ちた(重いアプリ)後、復帰したらバッテリが10%くらいに落ちてたり。よくわからないが、電源周り(電源の制御?)のせいかもしれない。何かの原因で異常に放電するとか。

 

Tuesday, March 22, 2016

不具合解消か? iOS9.3

iOS9の不具合に悩む

iOS9.3がリリースされました。早速アップデート。
世間では夜間モード(色が変わる)とかメモのロックとかそんな話が主流ですが、私が一番気になっているのは、上記の不具合(機能制限で、モバイルデータ通信の「変更」を不許可にしても、表の画面でモバイルデータ通信の許可・不許可が変更できてしまう)の解消です。

どれどれ・・・

お?。直っている?。直っているようです。


Friday, March 18, 2016

ショーンK氏経歴詐称疑惑

ショーンK氏の形跡詐称疑惑が持ち上がっている。まあ、会った事もない人だしどうでもいいのではあるが・・・

疑惑は、
1) 本当はハーフではなく、純粋の日本人
2) ハーバード大のMBAはウソ(3日間のコースに参加したらしい?)
3) 年商30億円のコンサル会社はウソ

となっている。

まあ、以前テレビで見て余りにきらびやかな経歴に「すごいなぁ、こういう人がエリートなんだなぁ」と思っていたので何も言えたギリではないが、少し「本当かな?」と疑問は持っていた。ハーフとかはどうでもいいのだが・・

一応、少しだけ戦略コンサルに足を突っ込んだことがあるが、名前聞いたことない。そんな有力(年商30億円)なコンサルなら名前くらい出てきても良さそうなもんだ、と思った。経営コンサルだからね。
それに、私の知っている経営コンサルの人(主に外資の戦略ファーム)にああいう「チャラい」系の人は一人もいない。服装からして、ものすごくコンサバで、地味で、また、あんなかっこよく言い切る感じでもない。発言一つでもみんな非常に慎重で、データやファクトを積み上げたところからしか言わないので、気軽に格好いいコメントなんかしないタイプばかり。あの高名な大前研一氏(面識ありませんが)は、テレビなどでいろいろコメントしてますけど、ちゃんとデータとファクトに基づいてものを言っています。でも、ショーン氏は自分で確認してないであろう提供されたネタにいろいろコメントしていた(コメント自体はいいとは思う)。だから、逆に「へー、見たことないタイプだけど、こういう人もいるんだ。」と思ってた。だいたいコンサルタントって、「何でもアリ」なので、もしかしたら何か特殊なノウハウがあってやってるのかな?とも思っていた。

 で、詐称が発覚。

なんかよくわからないけど、テレビ局が軽率なだけ・・という気がしてならない。
なお、英語は巧いよねぇ。やっぱりハーフだからだと思っていたけど、純然たる日本人だとのこと。だとすると、余計にどうやって勉強したのか気になる。

Tuesday, March 1, 2016

英検準1級に合格

昨日、英検の試験結果の発表があり、準1級に合格!(ぱちぱち)。点数は一次、二次ともギリギリですが、一発合格です!。

今回の受験で、自身の英語力の課題も浮かび上がってきましたし、受けてよかったと思います。

いわゆる「試験対策」はほとんどせずに(過去問は一応買ったが、解くことはせずに「どんな問題が出るのかなぁ〜」と眺めただけ)、日頃の英語学習での実力をナマでぶつけたので、「実力」とは言えると思います。

浮かび上がった課題とは・・

  • 語彙が乏しい
    語彙問題があまりできませんでした。元々難度が高いと言われている準1の語彙問題ですが、歯が立たなかった・・
  • リーディング、リスニングはいいのだが・・課題もある
    リーディングは満点でそれはいいのですが、(自信のあった)リスニングは落としました。リスニングは大問が3つありました。前半の2つは良かったのですが、3つめができなかったです。これは問題形式を把握していなかったミスでもありますが、先読みが追いつかずに戸惑って終わってしまいました。
  • ライティング
    ライティングもダメでしたね・・。書き殴った感があります。普段メールなどで使っている感覚でそのまま書いたので、文法やら何やら間違いだらけだったのだろうと思います。でも、ギリで一次通過。
  •  
  • 二次(ナレーション)
    事前に問題形式は見ていたのですが、イザ、カードを渡されると、思ったより難しい・・・・・1分は短く、あらすじを考えるので精一杯。とは言え、(仕事で英語を使っている)得意分野ならまだしも、社会問題だと単語が思い浮かばない・・・・これほど戸惑うとは自分でも意外でした。結局、一応、ざーっとナレーションはしましたが、何度も言い間違えるし、つっかえるし、散々でした。
  • 二次(Q&A)
    これはある程度は答えられたとは思うのですが、ただ、質問を正しく理解していたかどうか自信がありません。特に1問はわからない単語があって質問を捉えないまま答えましたから・・。 
今後、強化しないと行けない点が浮かび上がってきた、という意味では成果のあった受験だと思います。また、今まで自己評価で「準1級くらいの英語力」と自称していたのを証明できたことは大きいですね。ただ、(受かるとしたら)もう少し余裕持って受かると思っていただけに、自己評価が甘かったことを思い知らされました。

ちなみに普段の英語の勉強は・・
  • NHKラジオ実践ビジネス英語、攻略英語リスニング
    これは、ネットで聞いています。約1年前の4月からです(攻略リスニングは6月から)が、最初は聞き流していただけです、6月か7月くらいから「これじゃダメだ」と繰り返して聞くようになり、音読やシャドーイングもしています。これがメインです。多分、レベル的には攻略英語リスニングだけでもよかった気がします。
  • Podcast: ニュース聞いてます
    これは、2年くらい前からYoutubeでCNETを見始めたのがきっかけです(電子機器やらネットやスマホやパソコンが好きなので)。ここ半年は、これにPodcastのニュースを加えました。最初欲張って沢山聞いてたのですが(NBC, CBS, ABC, BBC, NHK)時間的に無理があり、最近は絞ってCBSとNBCです。これは聞き流しですが、気になった単語は辞書引いてます。また、ビデオでCNETやCNN Student News見てますが、まだ量が少し多すぎるかな・・・。
  • 読む方はReader's Digest買ってますが・・読む暇がなくて・・また、Mac Lifeも購読していて、こちらは最近結構読んでします。
こういう訳なので、元々文法と語彙は弱いと把握はしていましたが、もう少しできると思っていました・・。また、リスニングはもっと行けると思ってましたが、結果としては弱点がありましたね。

今回の結果を踏まえて・・・
  • 文法と語彙は強化策を検討する(単語の本文法の本買った)
  • Readingの時間を作る(英字新聞の方がいいかなぁ?)
  • NHKのラジオ英語やPodcastはできるだけ継続する
  • あと、アウトプットの訓練も要るよね・・・
今後も頑張りたいと思いますが、第二外国語も手を付けたいので・・・時間がいくらあっても足りません!。