Labels

hotel (64) android (47) mac (46) ubuntu (27) English (8) travel (6)

Sunday, April 21, 2013

SONY VAIO TYPE P

以前、SONY VAIO TYPE Pに、Xubuntuをインストールした話を書いたと思う。
 しばらく使ってなかったのだが、最近机を整理していて、また復活させて結構使うようになった・・・。メイン機を用事で使用している場合に、サブ機でメールの新着確認したり、メモ(Evernote)みたり、スケジュールの確認したりするために・・・。Android端末もいいのだけど、キーボードがあるし・・。

で、思うのだが、SONYさん、これの新型出さないかな・・・・と。改良点は次の通り、

1) CPUを強化: ATOM -> Core i5とか
2) メモリを強化:  1GB -> 4GBへ
3) ストレージ: 60GB HDD -> 64GB SSD(or 128GB)
4) フロントカメラ: なし-> 装着, リアカメラも。
5) スピーカー: モノラル(?)-> ステレオ(ディスプレイの両脇がいいかな)
6) ポインティングデバイス: 今のままでもいいが、タッチパネルもあるといいな
7) BluetoothやSDカードスロットなど優れた点はそのまま継承
8) ボディサイズや重量、モニタサイズはそのままでいい
9) WiMAXユニットが入っているともっといい

* 購入当時SSDも選べたのだが・・選ばなかったのは後悔している。SSD機は容量がギリだったんだよなぁ・・・。メモリもこのタイプは1GBマックスだった記憶があるが、上級機は2GBのあったかな・・いずれにしても、持っているマシン基準で書きました。
現時点では、「購入時のWindowsXPより軽い」という感じで、メールや通常のサイトブラウズは実用範囲ですが、動画がしんどいかな。Youtubeでもブラウザの中で小さく再生している分には何とか大丈夫だけど、フルスクリーンにするとカクカクしちゃいますから。

OSはXubuntuでいいのだけど、
1) ファンクションキー有効化(ハイバーネート、モニタ明るさなど)
2) ポートレプリケーターを利用可能に
3) 専用ソフト添付(音楽プレイヤー、メディア管理、電子ブックリーダー、WALKMAN/VAIO/Xperia/Cybershot/Bravia連携ソフトなど )
4)  Evernoteクライアント、Googleクライアントアプリ(?)、SHOTNOTE, CamiAppなど
5) インストールもデフォルトじゃなくて、日本語変換はMozc(SONY独自でもいい、ATOKでも)、OfficeもLibreOfficeを。

など揃うといいな。これだけできれば、MacBook Air(13)を持ち歩かなくてもよくなる。重さは半分くらいになるのかな?。

こんなマシンがあったらぜひ欲しい!うん。欲しい。ボクなら・・

でもたぶん、「パソコン」のカテゴリーでは売れないだろうと思う。多くの人はLinuxなど望まない。でも、地デジをつけて「テレビWALKMAN」にしたらどうだろう。WALKMAN連携機能は当然として、大画面のモバイル・テレビは需要があるだろう。512GBのSSDを搭載して、SONYのサイトから映画を買えるようにしてもよい。SONYのビデオから番組を転送できるようにしてもいい。自機で録画再生できるようにしてもいい。専用ドックにDVDを付けて、DVDプレイヤーに出来るようにしてもいい。 WiMAXを搭載し、モバイルルータとして動くようにして、WALKMANのマザー機にもできるとか(他の端末もつながるけど・・)・・・。

そんなのなら、売れるかな。モバイル・メディア・コントローラの積もりで買ったら、実はモバイルパソコンとしても十分使える・・・みたいな。

 追記:あえて言えば、SONY VAIO DUO11を小さくしたら似てる・・・か。これ、ディスプレイが11インチのくせに1.3kgもあるが、7インチ前後にしてみる。7インチ級のタブレットは、だいたい300gなので、これにキーボード足して500〜600gって、どうよ。ただ、ちょっと難しいな、と思うのは、「幅」だな。Type Pはずいぶんと横長のデザインのため、キーボード・ピッチが広く快適に打てる。が、7インチ級のサイズに合わせるとどうなんだろう。試しに店頭でNexus7用のキーボードを売ってみたが・・・打ちにくい・・・。横長に拡大すればいいのか・・・。









No comments: